イベント情報

文化工房かりや 第20回アールマルシェ「和と洋 二つの異なる弦楽器の競演」

アトリウム 11月21日(土)

文化工房かりや 第20回アールマルシェ「和と洋 二つの異なる弦楽器の競演」
このイベントは終了致しました。
■時間

13:00~14:00

■料金

観覧無料

■発売日

■お問い合わせ

刈谷市総合文化センター 0566-21-7430

公演内容
総勢約30名によるマンドリンアンサンブルと津軽三味線ソロの
対照的な演奏をお楽しみください。

【出演/演奏曲目予定】

◇岡崎マンドリンアンサンブル
【プロフィール】
平成4年に有志8名により結成。以後、三河地区の数少ないマンドリンクラブとして活動を続けています。
教育施設、医療、福祉施設等への訪問演奏、さらに地域の各種イベントへの参加等、楽しみながら活動しています。。

【演奏曲目】
  ・フニクラフニクラ
  ・浜辺の唄
  ・民謡「木曾節」に基づく小狂想曲 他


◆津軽三味線奏者 山口晃司
【プロフィール】
幼少の頃より、三味線・民謡太鼓・沖縄の三線などの伝統芸能に慣れ親しむ環境に育った、三味線奏者。
数々の全国大会にて優勝・受賞歴を誇り山口晃司三絃会 会主として津軽三味線教室も全国各地に展開。
サッカーFIFAクラブワールドカップ2012にて演奏。
また三國シェフとのコラボイベントにて皇居敷地内での演奏や明治神宮にて高松宮殿下記念世界文化賞
奉納演奏、消防音楽隊との演奏会(委嘱初演作品も含む)など唯一無二の活動を続ける。
2013年11月にはカナダ公演(JCCC小林ホールにて)を成功させ地元の雑誌の表紙を飾り、地元メディア各社
に取り上げられるなど山口晃司旋風を巻き起こした。愛知県の事業「あいち技能応援団」の音楽監修、津軽
三味線吉田兄弟の弟・吉田健一プロデュースの三味線集団「疾風」のメンバーとしても活動し、細川たかし
をはじめとした歌手のバック演奏、CM音楽・番組音楽も手がける。



【演奏曲目】
  ・じょんがら節
  ・花、散りぬる風
  ・ソーラン節 他








刈谷市総合文化センター

■住所

〒448-0858
愛知県刈谷市若松町2-104
TEL:0566-21-7430
FAX:0566-21-7440
mail:info@kariya.hall-info.jp

■受付時間

施設利用受付:9時~22時
チケット販売受付:10時~21時

■休館日

毎月第1月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
その他施設設備の保守点検等で臨時
休館する場合があります。

モバイル版刈谷市総合文化センター

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated
(アドビシステムズ社)の
Adobe(R) Reader(R)が必要です。