イベント情報

和太鼓奏者・笛木良彦さんと一緒にたたこう! 夏休み!タイコ・ワークショップ!!

リハーサル室1 8月25日(金)

和太鼓奏者・笛木良彦さんと一緒にたたこう! 夏休み!タイコ・ワークショップ!!
■時間

1回目:11:00~ 2回目:14:00~
※それぞれ30分前より受付します。

■料金

500円

■発売日

~7月31日(月)まで受付。ハガキの場合は必着。

■主催

刈谷市・刈谷市教育委員会・刈谷市総合文化センター(指定管理者:KCSN共同事業体)

■お問い合わせ

刈谷市総合文化センター 0566-21-7430

公演内容
アイリス・レジデントアーティストの和太鼓奏者・笛木良彦さんによる夏休みワークショップ!一緒に太鼓を演奏したり、笛木さんによるミニコンサートを楽しもう!

申込方法

メール、ハガキ、もしくは窓口にて
①お名前(ふりがな)、②年齢、③郵便番号・住所、④電話番号、⑤ご希望の参加回
をご記入の上お申込ください。
※小学生対象。
※お申込み多数の場合は抽選となります。
※お電話での予約、申込はお受けできません。

お申込先

メール:event@kariya.hall-info.jp
ハガキ:〒448-0858 刈谷市若松町2-104 刈谷市総合文化センター
メール、ハガキ共、笛木良彦 タイコ・ワークショップ係までお送りください。
募集期間:7月31日(月)まで。ハガキの場合は必着。
結果通知:8月上旬に郵送で通知します。


笛木良彦(和太鼓)プロフィール

笛木良彦


幼少の頃より和楽器に慣れ親しみ、2001年和太鼓邦楽演奏集団「打歓人(だかんと)」の旗揚げに参加。プロ和太鼓奏者としての活動を始める。2006年、同団体を離れ本格的にソロ活動をスタートし、Angkor-Gyeongju World Culture Expo 2006(カンボジア)にてソロステージを務める。
2011年より和楽器で構成された音楽集団 邦楽プロジェクトユニット「あらまほ」を主宰。
自身が演出、出演の「伝統と創造ツアー」を2014年から各地にて開催。和楽器演奏と国の伝統的工芸品 有松絞りを舞台美術に取り入れ話題となる。
和太鼓奏者として「和太鼓スーパーユニット侍(さぶらい)」「遊打@SOUL(ゆうだっとそうる)」など多くの邦楽ユニットに参加。またプリンセス天功、五木ひろし、谷村新司、武田双雲など、様々な分野のミュージシャンやエンターテイナーとのコラボレーションも成功させる。
一方海外ではアメリカ、カナダ、韓国、インド、カンボジア等での公演を成功させ、2015年イタリア、トリノにて名古屋市代表アーティストとして公演を行う。
指導者としては名古屋おもてなし武将隊の和太鼓指導、アメリカジョージタウン大学に特別講師として招聘され指導を行うなど、各地でワークショップを行い、世界中に和太鼓の魅力を伝えている。
刈谷市総合文化センターのレジデントアーティストに任命され、地域と共に音楽、舞台芸術を広める活動をしている。
伝統的な和太鼓の奏法に留まらず、シンバル、各種パーカッションを取り入れ、他にはない演奏スタイルを確立している。
あらまほ公式ウェブサイト

2014年
伝統と創造~和楽の響き~
2016年
初夏のスペシャルライブ 出演
2017年
伝統と創造TOUR2017 あらまほ 出演







刈谷市総合文化センター

■住所

〒448-0858
愛知県刈谷市若松町2-104
TEL:0566-21-7430
FAX:0566-21-7440
mail:info@kariya.hall-info.jp

■受付時間

施設利用受付:9時~22時
チケット販売受付:10時~21時

■休館日

毎月第1月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
その他施設設備の保守点検等で臨時
休館する場合があります。

モバイル版刈谷市総合文化センター

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated
(アドビシステムズ社)の
Adobe(R) Reader(R)が必要です。