イベント情報

かりやブラスプロジェクト・スペシャルコンサートvol.2 ワルター・アウアーフルートリサイ

小ホール 4月10日(火)

かりやブラスプロジェクト・スペシャルコンサートvol.2 ワルター・アウアーフルートリサイ
■時間

18:30開場 19:00開演

■料金

一般 2,500円 学生1,500円(全席指定)
フルートセット券 4,500円
[4/11刈谷市総合文化センター管弦楽団定期演奏会とのセット券]
得々セット券  6,000円
[4/11刈谷市総合文化センター管弦楽団定期演奏会、5/13近藤由貴リサイタルとの3公演セット券]

■発売日

2018年1月14日( 日 ) 10:00~

■主催

刈谷市・刈谷市教育委員会・刈谷市総合文化センター(指定管理者:KCSN共同事業体)

■お問い合わせ

刈谷市総合文化センター 
☎ 0566-21-7430
E-mail:event@kariya.hall-info.jp

公演内容
かりやブラスプロジェクトの一環として始まったスペシャルコンサートの第2弾。
世界最高峰のオーケストラ、ウィーンフィルの首席フルート奏者ワルター・アウアーのリサイタルを開催します!

好評発売中!

出 演

フルート ワルター・アウアー(ウィーンフィル首席フルート奏者)
ピアノ 村田千佳

プログラム

C. フリューリング/幻想曲 作品55
W. A. モーツァルト/「ああ、お母さん聞いて」による12の変奏曲 K.265 (きらきら星変奏曲)
F. シューベルト/「しぼめる花」による序奏と変奏曲 D.802 Op.160
R. シュトラウス/ ソナタ 変ホ長調 作品18

プロフィール

フルート ワルター・アウアー

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ソロ・フルート奏者。
1971年、オーストリアのケルンテン州フィラッハ生まれ。
ケルンテン州立音楽院にてJ.v.カルクレウスに学んだのち、ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学にて
M.コフラーに、ベルリン・フィルハーモニー・オーケストラアカデミーにてA.ブラウに師事。
バーゼルにてA.ニコレの薫陶も受ける。ドレスデン・フィルハーモニー管、ハノーファー北ドイツ放送フィルの
首席奏者を経て、2003年ウィーン・フィル/ウィーン国立歌劇場管の首席奏者に就任。
ミュンヘン国際コンクール(ARD)をはじめ、レオーベン、クレモナ、ボンなど多数の国際コンクールで入賞。
室内楽での活動もめざましく、オルソリーノ・クインテット、ウィーン・ヴィルトゥオーゼンでも活躍。
近年、自らのアンサンブル「ウィーン・クリムト・アンサンブル」を結成し、理想の音の追求にも余念がない。
フルートのレパートリー開拓にも力を注ぎ、ショパンのピアノ三重奏曲のフルート編曲版や、イタリアのフルート奏者/作曲家J.ブリチャルディ作品の世界初録音など大きな注目を集めている。作曲家L.アルカライとの
コラボレーションも多く、アウアーに捧げられた作品「フルートソロのためのen passant」を2011年カーディフ
(ウェールズ)にて初演、またウィーン楽友協会にて「木管五重奏のためのEscapade」を初演する。
ソリストとして、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団をはじめ、京都市交響楽団、ブダペスト・ドホナーニ管弦楽団、
ニュルンベルク交響楽団などと協演。
指導者としても高い評価を得ており、ニューヨーク・サマー・ミュージック・フェスティヴァル、
ジュリアード音楽院、マネス音楽大学、シドニー音楽院、ニューカッスル大学をはじめ、世界各地でマスタークラスを開催。
2010年夏以来、オーストリア・アッターガウにおける国際オーケストラ協会などでも講師として出演し、世界各地での活躍を続けている。

ピアノ 村田千佳

東京藝術大学付属音楽高校、同大学卒業、同大学院修了。
文化庁より奨学金を得てウィーン国立音楽大学大学院ピアノ科、ピアノ室内楽科(ハイドン研究所)修了。
同室内楽科助手を務めた。在籍中は大学内において、また学外においても 推薦により多数演奏会に出演、
2004年にはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ヴィオラ 奏者ダニエラ・イバノバとのCDがレノヴァ・
クラシックスより発売された。オーストリア トーマスティック・インフェルド賞受賞、国際シューベルト・
現代曲コンクール入選、 国際ハイドン室内楽コンクール特別賞受賞。
Das Sinfonie Orchestra Berlin定期演奏会に招聘され、ベルリン・フィルハーモニーホールで5回にわたり
協奏曲を演奏、好評を博した。
2012年より、ピアノ・アンサンブルシリーズを開始。世界の第一線で活躍するアーティストとともに、
数々の名曲を取り上げ、ピアノ室内楽の魅力を紹介している。ライプツィヒSQ、アポロン・ミューザゲートSQ、
W・フォルヒャート、R・ホーネック、K・H・シュッツ等、海外の共演者からの信頼も厚く、
年々目覚しい発展を遂げるピアニストと評価されている。
大桑文化奨励賞、和歌山市文化奨励賞、和歌山県文化奨励賞受賞。
2016年より、ふきのとうホールレジデンストリオとしての活動も始まる。
東京藝術大学、聖徳大学講師として、後進の指導にも携わる。



チケット取扱

 ■刈谷市総合文化センター窓口 10時~21時 ※電話受付はありません。
 ■刈谷市総合文化センターHP ※ネット会員の登録が必要です。(無料)
 (チケットのお申込み方法は こちら をご覧ください。)
 ■チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:102-045
  ※発売初日からお近くのチケットぴあスポット、サークルKサンクス、セブン-イレブンでも
   直接お買い求めいただけます。
 ■愛知芸術文化センタープレイガイド 052-972-0430
 ■刈谷駅前観光案内所
 ■アピタ刈谷店 サービスカウンター

 ※チケット購入時に別途手数料がかかる場合があります。
 ※未就学児のご入場はお断りしております。
  >>託児サービス有り(有料)。お問い合わせ・お申し込みはBabyStep保育園(TEL:0566-24-7022)まで。
 ※車いす席をご希望の方は、刈谷市総合文化センターまでお問い合わせください。
 ※セット券は各公演共通の座席が指定できます。
 ※セット券は刈谷市総合文化センター窓口・HPのみでの販売です。
  HPから購入される場合、ファミリーマート店頭払いの選択はできません。






刈谷市総合文化センター

■住所

〒448-0858
愛知県刈谷市若松町2-104
TEL:0566-21-7430
FAX:0566-21-7440
mail:info@kariya.hall-info.jp

■受付時間

施設利用受付:9時~22時
チケット販売受付:10時~21時

■休館日

毎月第1月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
その他施設設備の保守点検等で臨時
休館する場合があります。

モバイル版刈谷市総合文化センター

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated
(アドビシステムズ社)の
Adobe(R) Reader(R)が必要です。