MENU

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

  • 標準

アートプロジェクト【 The Clothesline in Kariya 】

展示ギャラリー 2021年1月19日(火)~1月24日(日)

「The Clothesline」プロジェクト初の単独展示!

「The Clothesline」は、セクハラや性暴力の経験・日常の中で見つけた格差や差別など、社会的に表には出づらい「声なき声」を拾い上げていく、参加型のアートプロジェクトです。来場者は質問に対する答えをカードに記入し、回答は匿名で掲示されます。「日本女性会議2020あいち刈谷」が開催され、ジェンダー平等について関心が高まる今、刈谷市総合文化センターでは「あいちトリエンナーレ2019」でも展示された本プロジェクト初の単独展示を開催致します。この機会にぜひ足をお運びください。

 

企画・運営

OurClothesline with Mónica Mayer

写真提供:Mónica Mayer

※皆さんの「声」をオンラインで募集します!


専用ウェブページにて、事前に皆様の回答を受け付けます。複数ある質問のうち、答えたいと思ったものに回答してください。頂いた回答は「 The Clothesline in Kariya」の展示でも掲示させて頂く場合がございます(展示会期中もご利用頂けます)。

 

※回答は匿名でご記入ください。

 

<参加方法>

こちらのリンク、もしくはQRコードの専用ページからご回答ください。


公演概要

時間

10:00~17:00

※最終日は16:00まで(最終受付15:30)

料金

無料

主催

刈谷市

刈谷市教育委員会

刈谷市総合文化センター(KSCN共同事業体)

お問い合わせ

刈谷市総合文化センター

電話:0566-21-7430

 

 

 

 

刈谷市文化センター アイリス

住所
〒448-0858 愛知県刈谷市若松町2-104
施設利用受付時間
9:00~22:00
チケット販売受付時間
10:00~21:00
休館日
毎月第1月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
その他施設設備の保守点検等で臨時休館する場合があります。
お問い合わせ
TEL:0566-21-7430 FAX:0566-21-7440

PAGETOP