MENU

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

  • 標準

かりやKidsフェス 2022 Summer

小ホール、リハーサル室1、ギャラリー 2022年8月25(木)・26日(金)

各種ワークショップやコンサートが楽しめる「かりやKidsフェス」を今年も開催!

夏休みの思い出に、アイリスで盛りだくさんの一日をお楽しみください!

コンサート

8/26(金)

林 正樹Presents『間を奏でる』

2018年よりアイリスで定期的にコンサートを開催しているピアニスト=林正樹。彼が率いるアンサンブル「間を奏でる」によるコンサートを昨年に引き続き開催します!小中高生を対象にした昼間開催の「こどもの部」と、夜からは「一般の部」を開催。また、関連企画としてメンバーによる小中高生向け音楽ワークショップも開催します。

 

【出演】

林 正樹(ピアノ)

磯部舞子(ヴァイオリン)

堀米 綾(アイリッシュハープ)

織原良次(フレットレスベース)

小林武文(パーカッション)

 

 



 

時間

●こどもの部 14:30開場 15:00開演

●一般の部 18:30開場 19:00開演

料金

●こどもの部 小中高生…1,500円 保護者…2,500円(全自由席) 

●一般の部  大人…4,000円 小中高生…2,000円(全自由席)

※両公演共未就学児入場不可

チケット取扱い

 

2022年7月10日(日)10:00~

 

▼ミュージックあんふ 090-9906-3912

▼総合文化センター窓口 10時~21時(電話受付不可)

▼総合文化センターHP (ネット会員登録必要)

▼刈谷駅前観光案内所

▼チケットぴあ (Pコード:220-984)

主催

主催:刈谷市・刈谷市教育委員会・刈谷市総合文化センター(指定管理者:KCSN共同事業体)

協力:(株)インサイド・クルー

お問い合わせ

刈谷市総合文化センター 

電話: 0566-21-7430

ワークショップ【要・事前申し込み 追加募集実施中!】

 

①8/25(木)「間を奏でる」による音楽ワークショップ

「間を奏でる」メンバーによる貴重な音楽体験ワークショップを開催します。アイリッシュ・ハープとヴァイオリンの演奏聴きくらべのほか、オリジナルマラカスを作って一緒にリズムワークショップを体験します。

 

【講 師】堀米綾(アイリッシュ・ハープ) 、磯部舞子(ヴァイオリン)

【時 間】 8月25日(木) 14:00~15:30

【会 場】 小ホール

【定 員】 20名

【参加費】 500円 持ち物:蓋付きペットボトル (オリジナルマラカスを作ります。)

【対 象】小学生~高校生

【お申込みはこちらから】※応募者多数の場合抽選。《ただいま追加募集中です!お早めにお申込みください!》

 

 

②8/26(金)Oddろう!10・1000・〇 おどろう!テン・セン・エン

「Odd(オッド)」は「いつもとは違う」という意味の英語です。いつもとはちょっぴり違う音楽で、いつもとはちょっぴり違うダンスを、いつもとは違うだれかと一緒に踊ってみませんか?

点のようにばらばらに、線のようにつながって、円のようにぐるぐるまわって。盆踊りやフォークダンスみたいに、シンプルだけど、クセになる。ダンスが上手じゃなくてもだいじょうぶ。夢中になって「Odd(おど)」ったら、いつもと違う、楽しい自分に出会えちゃうかもしれません。

ワークショップの最後には、リハーサル室を飛び出して、アイリスを舞台にめいっぱい「Odd(おど)」りましょう!

【時 間】 8月26日(金) 13:00~16:30

【会 場】 リハーサル室1

【企画・講師】 和田ながら(演出家)、斉藤綾子(ダンサー)

【楽曲提供】イーガル

【企画原案】スケラボ(Scale Laboratory )

【定 員】 30名

【参加費】 1,000円

【対 象】 小学生

 

講師プロフィール

和田ながら

京都造形芸術大学芸術学部映像・舞台芸術学科卒業、同大学大学院芸術研究科修士課程修了。2011年に自身のユニット「したため」を立ち上げ、京都を拠点に演出家として活動を始める。美術家や写真家、音楽家など異なる領域のアーティストとも共同作業を行う。2015年、創作コンペティション「一つの戯曲からの創作をとおして語ろう」vol.5最優秀作品賞受賞。2018年、こまばアゴラ演出家コンクール観客賞を受賞。2019年より地図にまつわるリサーチプロジェクト「わたしたちのフリーハンドなアトラス」始動。2020年より鳥公園アソシエイトアーティスト。NPO法人京都舞台芸術協会理事長。セゾン文化財団2021-22年度セゾン・フェローI。

撮影:守屋友樹

 

斉藤綾子

1990年大阪府生まれ。幼い頃から踊りに親しむ。大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コース卒業。2016年よりダンスユニット …1[アマリイチ] での活動を始める。近年では、サイトウマコト、今中友子、きたまり/KIKIKIKIKIKI、多田淳之介、木村玲奈、akakilike、Monochrome Circus などの作品に出演。また振付助手としても多くの作品に参加している。主な自作品は「夢の跡」「Les Sylphides」「書くとか歩くとか」など。令和3年度京都市芸術新人賞を授賞。

 

【お申込みはこちらから】※応募者多数の場合抽選。《ただいま追加募集中です!お早めにお申込みください!》

 

③8/26(金)土笛をつくろう

弥生時代に作られていた土笛をつくるワークショップです。テラコッタ粘土を使い、実際に音の出る笛を作ります。吉澤実先生による様々な笛のお話もお楽しみください。

【時 間】 8月26日(金) ①10:30 ②13:30

【会 場】 展示ギャラリー

【講 師】 吉澤実(リコーダー奏者)

【定 員】 各回20名

【参加費】 1,000円(小学生500円)

【対 象】 小学生以上

【お申込みはこちらから】※応募者多数の場合抽選。《ただいま追加募集中です!お早めにお申込みください!》

1階ギャラリー【事前予約不要】

 愛知朝日遺跡ミュージアムPresents

カラフル勾玉(まがたま)づくり

弥生時代に流行したアクセサリーやお祭り飾りに使われていた勾玉づくりワークショップです。

手軽に扱えてる樹脂を使って好きな色の勾玉を作ります。

 

 

【日時】8月26日(金)10:00~15:30

【定員】先着50名 ※込み合っている場合はお待ちいただくことがあります。当日整理券配布。

【対象】小学生以上

【料金】300円

「あいち朝日遺跡ミュージアムは東海地方最大の弥生集落「朝日遺跡」を紹介する博物館です」

 

 

こどものためのデジタルアート作品展(名古屋造形大学 造形メディア学部)

 

昆虫の世界をのぞいてみよう!映像やCGを使ったインタラクティブなメディアアート作品を展示します。

 

【日時】8月26日(金)10:00~15:30

【料金】無料

刈谷市文化センター アイリス

住所
〒448-0858 愛知県刈谷市若松町2-104
開館時間
9:00~22:00
施設利用受付時間
9:00~21:45
チケット販売受付時間
10:00~21:00
休館日
毎月第1月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
その他施設設備の保守点検等で臨時休館する場合があります。
お問い合わせ
TEL:0566-21-7430 FAX:0566-21-7440

PAGETOP