栗コーダーカルテット プロフィール

<<戻る

栗コーダーカルテット プロフィール

NHK「ピタゴラスイッチ」テーマ曲で知られ、今春刈谷市美術館で企画展が開催される加藤久仁生の代表作「つみきのいえ」のテーマ曲を担当した近藤研二を含む超個性派音楽家集団!!

栗コーダーカルテット


・栗原正己 : リコーダー、ピアニカ、アンデス他
・川口義之 : リコーダー、パーカッション、サックス他
・近藤研二 : リコーダー、ギター、ウクレレ他
・関島岳郎 : リコーダー、テューバ、口琴他

それぞれに作編曲家そして演奏家の顔を持つ4人が、何故かリコーダーを携えてお気楽に活動を開始。1997年に1stアルバムを発表。栗原作曲の「ピタゴラスイッチ」、近藤作曲の「つみきのいえ」(2009年度アカデミー賞受賞)、関島とUAの共作、みんなのうた「PoPo Loouise」など、映像を含む関連作品も多い。2005年にカバーしたスター・ウォーズ「帝国のマーチ」のヒット以降、ウクレレや身近な楽器を使った脱力系バンドという側面がクローズアップされ、メディアで取り上げられることもしばしば。過去の共演アーティストは、春風亭昇太、あがた森魚、吉澤実、THE SUZUKI(鈴木慶一+博文)、劇団ダンダンブエノ、竹中直人、原マスミ、UA、湯川潮音、GOING UNDER GROUND、渋さ知らズオーケストラ、相対性理論など幅広い分野に渡る。2011年5月、初のヨーロッパツアーを敢行し好評を得た。同年10月に7枚目となるオリジナルアルバム「羊どろぼう。」をリリース。
www.kuricorder.com



刈谷市総合文化センター

■住所

〒448-0858
愛知県刈谷市若松町2-104
TEL:0566-21-7430
FAX:0566-21-7440
mail:info@kariya.hall-info.jp

■受付時間

施設利用受付:9時~22時
チケット販売受付:10時~21時

■休館日

毎月第1月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
その他施設設備の保守点検等で臨時
休館する場合があります。

モバイル版刈谷市総合文化センター

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated
(アドビシステムズ社)の
Adobe(R) Reader(R)が必要です。